上越市のメモブログ|北陸新幹線「上越妙高駅」からの観光客を増やしたい謙信公のまち

新潟県上越市には桜と蓮の高田公園、上杉家の春日山城跡、海水浴の直江津海岸があるんですけど

「Entry is not found お探しの記事は見つかりませんでした」が表示されたらヘッダーをクリックしてください。
カテゴリーをクリックすると記事タイトルの一覧が表示されます。タイトルか画像をクリックしてください。

2016-01-06から1日間の記事一覧

「天と地と」は上杉謙信物語

『天と地と』は、海音寺潮五郎(かいおんじ ちょうごろう、本名:末富 東作)の小説。1960年から1962年『週刊朝日』に連載。内容は上杉謙信の生涯。 のちの「天地人」は似たタイトルだが、謙信没後の話が中心でだいぶ違う。 1969年にNHK大河ドラマで『天と地…

高田自衛隊のスキー訓練 金谷山スキー場|新潟県上越市大貫*上越高田インターエリア

金谷山公園 金谷山スキー場 新潟県上越市大貫1453 2010年2月17日撮影 高田自衛隊のスキー訓練を見るのは珍しい。スキーがうまくない自衛官の訓練だったか? こけた自衛官もいた。

上杉謙信公の春日山城跡 山頂の本丸跡と山中|新潟県上越市中屋敷*春日山駅エリア

春日山城跡(本丸跡)kasugayamajyoato 新潟県上越市中屋敷字春日山1357-1 画像:春日山城跡の本丸跡と眺望 広義での春日山城跡は春日山の広域に及ぶ。山腹の春日山神社と謙信公銅像前ならば自動車で容易に行ける。しかし、山頂の本丸跡までは自動車では行…

城主交替目まぐるしい高田城跡の高田公園|新潟県上越市本城町*高田駅エリア

高田公園 takadakoen 新潟県上越市本城町 城主交替目まぐるしい高田城跡の高田公園 初代高田城主は松平忠輝。徳川家康の六男という大変な人物であった。直江津の福嶋城主だったが、1614年に築城して入城した。しかし、わずか2年で改易。理由は諸説あり謎。 …