読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上越市のメモブログ|北陸新幹線「上越妙高駅」からの観光客を増やしたい謙信公のまち

新潟県上越市には桜と蓮の高田公園、上杉家の春日山城跡、海水浴の直江津海岸があるんですけど

「Entry is not found お探しの記事は見つかりませんでした」が表示されたらヘッダーをクリックしてください。
カテゴリーをクリックすると記事タイトルの一覧が表示されます。タイトルか画像をクリックしてください。

上越市に上越の付く地名は無い

上越市で、古くからの地名で上越の付く地名はない。 また今のところ”上越町”のような上越の付く町名はできていない。

高田直江津の合併が、お祭り・イベント・施設の名称等にもたらした弊害

1969(昭和44)に高田市が直江津市と合併して上越市になると、市内でのお祭り・イベント・施設にも「上越」を用いる傾向になった。 ただしそのためにその場所や主旨がピンとこないものがある。いくつか例をあげる。 上越まつり 最も違和感がある名称。これは…

上越市の市名論議

「上越」の市名については長年の論議がある。 紛らわしいのは上越新幹線、上越線などの上越。 これは「上州(群馬県)」「越後」の頭文字の合成。すなわち群馬県新潟県ということ。上越市の上越とは意味が違う。 市民ではこの混同を嫌う人が少なくない。 ま…

上越新幹線の上越は同音異義語

上越新幹線、上越線、上越国境などの上越は、群馬県と新潟県のこと。「上州(じょうしゅう)」と「越後」の頭文字の合成。 紛らわしく、上越市では混同を嫌う人が多い。

上越市の上越の語源と意味

本来、上越市の上越とは新潟県上越地方のこと。 上越後(かみえちご)の略語。 越後で京都に近い地方を「上越後」、遠い地方を「下越後(しもえちご)」と呼んだ。 いつしか「上越、中越(ちゅうえつ)、下越(かえつ)」となり定着。 おおむね頚城郡(西頚…