読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上越市のメモブログ|北陸新幹線「上越妙高駅」からの観光客を増やしたい謙信公のまち

新潟県上越市には桜と蓮の高田公園、上杉家の春日山城跡、海水浴の直江津海岸があるんですけど

「Entry is not found お探しの記事は見つかりませんでした」が表示されたらヘッダーをクリックしてください。
カテゴリーをクリックすると記事タイトルの一覧が表示されます。タイトルか画像をクリックしてください。

上越市ゆかりの偉人.キャラ.紋章

レルヒさんとレルヒ少佐|上越市高田郊外の金谷山でスキーを指導|新潟県のゆるキャラ

レルヒさん 「レルヒさん」は新潟県のゆるキャラ。「日本スキー発祥100周年」をきっかけに生まれたキャラクター。 新潟県の観光キャンペーンで「スキー発祥100周年プロジェクトin新潟」というのがあって、そのために生まれた。日本スキー発祥100周年は2011年…

齋藤三郎と倉石隆の樹下美術館|新潟県上越市頸城区*犀潟駅エリア

樹下美術館 jukabijyutsukan 新潟県上越市頸城区城野腰451 樹下(じゅか)美術館は、齋藤三郎氏の陶磁器と倉石隆氏の絵画を常設展示するささやかな個人施設。 齋藤三郎は上越市高田に住んだ陶芸家。 倉石隆は上越市高田から東京に出た画家。 館内にカフェ…

高田城主・松平光長の家紋|新潟県上越市

高田城主・松平光長の家紋「三ツ葉葵」 松平光長は、徳川御三家に次ぐ家柄で、その時代は高田藩全盛期という。 お家騒動で、惜しくも改易となった。 越後中将と呼ばれた。

越後守護代・長尾家の家紋|新潟県上越市

越後守護代・長尾家の家紋 「九曜巴」 長尾家というと、ピンとこない人も多かろうが、上杉謙信は長尾家出身であり、長く「長尾景虎」を名乗っていた。

直江兼続の前立て、大河ドラマ「天地人」ロゴ|新潟県上越市

直江兼続の前立て「愛」、NHK大河ドラマ「天地人」ロゴ 上が直江兼続の兜の前立ての「愛」。 こんにち上杉家というというと山形県米沢市のイメージ強いが、NHK大河ドラマ「天地人」は春日山城時代の上杉景勝、直江兼続を見事に映像化した。

五郎八姫のゆるキャラ|高田藩主松平忠輝の妻、伊達政宗の娘|新潟県上越市 

五郎八姫(いろはひめ)のゆるキャラ 五郎八姫は独眼竜・伊達政宗の娘。初代高田城主・松平忠輝(ただてる)と結婚した。まだ、江戸幕府が安泰ではない頃のことです。 忠輝は徳川家康の六男だから、いわゆる政略結婚なんでしょう。しかし、のちに忠輝は改易…

越後福嶋城主・堀家の家紋|新潟県上越市

越後福嶋城主・堀家の家紋 「丸に梅」 直江津海岸付近にあった「福嶋城」は、春日山城の後身で、高田城の前身といえるお城だった。福嶋城については近年、上越市の「福島城を愛する会」らで見直されつつある。 ※このホームページでは、「福島城」でなく「福…

高田城主・榊原家の家紋|新潟県上越市

高田城主・榊原家の家紋 「榊原源氏車」 榊原家の初代、榊原康政は、家康の「徳川四天王」に挙げられる大武将。その名は家康から一字もらったという。 その後、榊原家は、かの名城・姫路城の城主になる。途中、越後村上に移されるが姫路に戻された。 ところ…

上越市の市章

上越市の市章 意匠説明 上越市の「上」を草書体であらわし、若葉を思わせる形は、 新しい日本海時代に向かって限りない発展を表現したものである。 (上越市ホームページより)

上杉謙信公の家紋と軍旗|新潟県上越市

上杉謙信公の家紋と軍旗 家紋「上杉笹」 軍旗「毘」「龍」

私立学校を創立した増村朴斎記念館|新潟県上越市板倉区

増村朴斎記念館 masumura bokusai kinenkan 新潟県上越市板倉区針555-1 増村朴斎は有恒学舎を創立した教育者。当時針村(はりむら)だった上越市板倉区の人で、私財を投じて私立学校を創立した。 会津八一を英語教師として招いた。八一の最初の仕事であった…

郵便の父・前島密の前島記念館|上越市下池辺*上越インターエリア

前島記念館 maejima kinenkan 新潟県上越市下池部1317-1

堀口大学の詩碑 高田公園|新潟県上越市本城町*高田駅エリア

堀口大学の詩碑 高田公園 新潟県上越市本城町 詩人・堀口大学は高田に疎開していた。

夏目漱石の主治医が上越市高田にいた

森成麟造(もりなりりんぞう)という開業医が上越市本町(旧高田市)にいた。 夏目漱石が胃潰瘍で血を吐いたとき、主治医となったのが当時東京にいた森成麟造だった。 森成はのち高田市に戻って森成医院を開業した。 その後も交流は続き、夏目漱石は森成の依…