読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上越市のメモブログ|北陸新幹線「上越妙高駅」からの観光客を増やしたい謙信公のまち

新潟県上越市には桜と蓮の高田公園、上杉家の春日山城跡、海水浴の直江津海岸があるんですけど

「Entry is not found お探しの記事は見つかりませんでした」が表示されたらヘッダーをクリックしてください。
カテゴリーをクリックすると記事タイトルの一覧が表示されます。タイトルか画像をクリックしてください。

新井|北国街道の宿場町、荒井宿

新井(あらい)

妙高市の北部である旧新井市の市域。上越市の南隣り。上越地方南部。元は新井駅付近の呼称であったらしい。

新井はかつて、北国街道(ほっこくかいどう)の宿場町、荒井宿(新井宿、あらいじゅく)の地だった。江戸時代は「荒井」と書かれていたようだ。なお、荒井宿というと東海道五十三次の荒井(静岡県)が有名。その荒井は明治時代に”新居”と改められた。こちらの新井も明治に改められたものか?

下画像は妙高山を望む新井風景。

f:id:shogifan:20160108083210j:plain

新井市が合併により妙高市となって「新井」の地名は消えた。高田、直江津と同じケース。だが駅名で新井は残る。

下画像はETR新井駅。厳密には画像はJR当時のもの。北陸新幹線開業で経営はJRからERT(えちごトキめき鉄道)に変わった。

f:id:shogifan:20160108083613j:plain 駅よりももっと輝く「あらい」があった。下画像の「道の駅あらい」。

道の駅にしては最大級の面積。特筆すべきは、なんと全国最高の売り上げであること。高速道路から出入りできるし、ETC専用のスマートインターも併設されている。(上信越自動車道、中郷ICと、上越高田ICとの間)

f:id:shogifan:20160108083928j:plain

 下画像はとん汁たちばな。とん汁、とん汁ラーメンで知られる名店。都道府県の食を題材にしたテレビ番組「秘密のケンミンSHOW」でも取り上げられた。

f:id:shogifan:20160108084430j:plain